全身打撲、交通事故

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となります。

ぺージタイトル画像

全身打撲、交通事故

各症状について

2019/03/11 全身打撲、交通事故

20代 女性

自転車で横断歩道を渡っている時に

右折してくる車と衝突

救急で病院にいかれた翌日に痛みがあるので

当院に来院されました。

 

「交通事故」の画像検索結果

(JA共済参照)

 

 

身体にかかった衝撃を把握するために

どの様な事故か詳しく聞くことに

 

車と衝突した時に車のボンネットの上に乗り

運転手が気づいてブレーキ

その反動で地面に転がり落ちたという内容でした。

 

話を聞くだけでぞっとするような事故ですが

幸い骨折は無く、入院が必要な怪我はないようです。

しかしながら

車と衝突し、さらに反動で地面に落ちたという事で

身体は全身打撲

特に地面に落ちた際に打った背中、腰、足、膝

部分に痛みがあるようで

脚には内出血、膝は打撲による腫れ

背部を打った衝撃で頸部に痛みが出ています。

頸部は右に傾けると痛みが強く動かせない状態です。

 

治療はまず筋性防御を取るところから始めます。

筋性防御というのは

反射的に体を守る為に筋肉が硬くなり

衝撃を受ける部分を守ろうとする反射です。

身体の大事な部分、頭、腹部を打たない様にこの反射がおこります。

 

事故の後も筋肉が硬くなった状態が続くために

痛みが長引いたり、動きが制限されている場合があります。

 

次に頸部の痛みにはテーピングで

筋肉の補助と固定をおこないます。

これをする事で首にかかる負担が減り

治りが早くなります。

 

数回の治療で頸部の痛みは軽くなったようですが

腰の痛みがきつく感じるとの事です。

 

交通事故の場合

事故の後は体が興奮しているため

痛みはあまり感じない時もあります。

しかし

数日から1週間ほど立つと

痛みに気づくことがほとんどです。

 

 

痛みは軽くなってきたものの

安易に治療を終えてしまうと後々痛みが出てくることもあるので

経過を見ながら治療は続けていきたいと思います。

 

 

 

事故にあわれた方

その時に痛みがなくても

身体の中に衝撃は残ったままになっていると

痛みが出てくる場合もあります。

 

当院は交通事故にあわれた方の治療も行っています。

悩んでいる方はご相談ください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP