腱鞘炎【親指の付け根、ド・ケルバン病】

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

腱鞘炎【親指の付け根、ド・ケルバン病】

各症状について

2018/07/11 腱鞘炎【親指の付け根、ド・ケルバン病】

 

腱鞘炎というと誰もが一度は聞いたことがあると思います。

その中でも一番多いのが親指の付け根の腱鞘炎です。

なぜ一番多いかというと、一番動かすのが親指で

しかも指の関節の中で唯一、二方向に動く関節だからです。

親指が動かないと物を掴むことや強く握ることができなくなりかなり不自由となります。

一番大事な指なので「お父さん指」と言うのではないでしょうか?!

「親指」の画像検索結果

 

 

40代男性

手の薬指に細菌が入り指先にデキモノができたのがきっかけで

ゴルフをする時に握り方をかえてプレーをしてから

親指の付け根に痛みが出てきたとの事です。

患部を診ると腫れがありフィンケルシュタインテストといって

親指をその他4本で握りこみ小指側に倒すことで痛みが誘発されました。

これで痛みがでるとド・ケルバン病といい

短母指伸筋腱と超母指外転筋腱の腱鞘炎が起こってる証拠です。

「ドケルバン病」の画像検索結果

 

治療はまずはアイシングでしっかり患部を冷やし腫れを取っていきます。

親指の使いすぎで痛みが出ているので

母指球と短母指伸筋、超母指外転筋の筋腹を押さえて緊張を取っていきます。

痛みを取る為に超音波とハイボルテージをあてていきます。

これで痛みが取れても日常で動かしてしまうと腫れはまた出てくるので

専用のサポーターをつけてもらいました。

 

腱鞘炎の治療は原因をしっかり取り除くと痛みは取れていきますが

原因を見つけるのが困難な場合もあります。

今回の患者様はゴルフの握り方を変えたからと言われましたが

ゴルフをやめても痛みはなかなか引きませんでした。

そこで日常の痛みをとるためにサポーターをする事で日に日に良くなっています。

痛みのきっかけはゴルフでも日常で頻繁に使う事があれば治りが遅くなります。

そういう場合にはサポーターで固定していくと治りは早くなります。

 

各種サポーターを取り扱っています。

またどのサポーターが自分に合うか分からない場合は説明させてもらいます。

サポーター選びでお困りの方は是非ご相談ください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP