腰痛【立っていると腰が痛む】

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

腰痛【立っていると腰が痛む】

各症状について

2018/07/09 腰痛【立っていると腰が痛む】

おやま座り、体操座り、三角座り

小学生の時に体育館や運動場で座るときの座り方です。

「体操座り」の画像検索結果

大人になって椅子が中心の生活になるとそういう座り方をする事がなくなります。

 

地域の避難訓練で体育館に2時間ほど座っていると腰が痛くなったという患者様が

来院されました。

30代 女性

小柄で細見、二人のお子さんを出産されています。

1時間ほどキッチンで立ったままいると腰が痛くなり

体操座りをしても痛くなるようです。

骨盤が前傾し腰椎の前弯がきつくなっています。

これは腹筋が弱くなり

腸腰筋や大腿直筋、縫工筋、大腿筋膜張筋が硬くなっている為になります。

 

 

小柄な方の妊娠、出産は腰に負担がかかりやすく

産後の痛みもでやすくなります。

身体が小さいけど生まれてくる赤ちゃんの大きさは3000グラム前後ですから

身体が大きい方よりお腹が前に出る様になり、より骨盤の前傾が強くなる為です。

 

治療は

腰部、股関節部の筋肉をまずはほぐして骨盤が動きやすくします。

次に骨盤を立てるストレッチと矯正をします。

最後に腹筋を刺激する運動をして終わりました。

その運動を家でやってもらい様子をみます。

 

骨盤矯正と言うのは自分の筋肉を動かす事でできます。

正しいやり方でやると筋肉は鍛えられて骨盤が安定するようになるので

産後の方や出産して数年たつけど腰が痛くなるといった方でも治ります。

出産直後はなかなか忙しく治療ができなかった方、もし痛みがあるならご相談ください。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP