手首の痛み、腫れの治療!!

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

手首の痛み、腫れの治療!!

各症状について

2018/08/30 手首の痛み、腫れの治療!!

8月も明日で終わりです。

 

今年は台風が多いですね。

9月に台風は何個できるのでしょうか?!

台風が来ると気圧が下がり不調を訴える方が多いです。

自然の力には敵いませんが身体の不調は治せますよ!!

 

さて本題です。

 

 

50代女性

1か月ほど前から手首の痛みがあり

病院に行ってレントゲンを撮ったけど骨に異常はなく

腱炎と診断されたようです。

その後もだましだまし過ごしていたけど痛みがとれず来院されました。

 

状態を診ていくと

痛みは手首の小指側にあり少し腫れている様子です。

手首の可動域に異常はなく、また動かしての痛みもほとんどありませんでした。

日常での痛みを聞くとドアを開けるときに痛みがでたり、

手首を捻るような動作で痛みが出るそうです。

触診ではTFCC(三角線維軟骨複合体)に圧痛がでていました。

おそらくこの部分の炎症からくる痛みです。

「tfcc」の画像検索結果

 

炎症がある部分はアイシングと超音波で痛みと腫れを取っていきます。

 

 

今回それよりも気になったのが

手の尺側の筋肉が非常に緊張している状態でした。

この方は美容師をされていてハサミをずっと使い

右手を安静にすることができないようです。

 

炎症と腫れをとっても使い続けるとまた炎症が起こってしまいます。

筋肉が緊張するとさらに関節部に負担がかかるのでこの筋肉の緊張をとらないと

痛みは消えていきません。

 

治療の仕方は

手の小指、前腕尺側、慢性的な肩、首の凝りがあるので

治療のポイントは手の太陽経筋です。

「手の太陽経筋」の画像検索結果

頸部の胸鎖乳突筋から肩甲挙筋、棘上筋、棘下筋、小円筋

を順番に押さえていきます。

これをする事で前腕部を触らなくても筋肉は勝手に緩んでくれます。

ある程度筋肉がほぐれてきたら前腕の筋肉を押さえていきます。

圧痛が消えたら前腕部のストレッチをしていきます。

背屈しながら回内、回外

掌屈しながら回内、回外

これで動きを確認してもらうと手首を動かすのは楽になったようです。

後は仕事をするとき、日常での痛みがあるかは経過観察します。

 

病院へ行ってレントゲンを撮って骨に異常がなければ

たいていの場合、湿布や痛み止めの薬を出されることが多いです。

でもそれだけではなかなか治りません。

痛みのある場所だけでなく

そこに繋がっている筋肉や経絡の流れを良くすることで痛みは早く取れます。

治療しているけどなかなか治らない

薬を飲み続けるのは嫌だ

そんな方は是非一度ご相談ください。

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP