四十肩の原因、治療

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となります。

ぺージタイトル画像

四十肩の原因、治療

各症状について

2020/05/12 四十肩の原因、治療

40代 男性

肩の痛みを訴えて来院されました。

 

以前に整形外科を受診し

ストレートネックと診断され

痛み止めの注射を行い

電気治療を何回か通院しているとのことです。

 

状態を確認していきます。

まず、座っている姿勢が

典型的な猫背をしています。

 

 

 

胸椎の7番目、肩甲骨の下ぐらいの高さが湾曲の頂点で

そこから頭部までが湾曲しています。

 

全身の動きを司る大事な場所 | Rev.wetsuits

 

そして胸椎が湾曲しているために

肩甲骨が外側へ引っ張られて

肩の位置が前方へ歪んでいます。

 

ストレートネック、猫背、巻き肩

原因はこの3つ

 

肩ばかりを治療しても、症状の改善は見込めないので

背骨の矯正を行いながら、

姿勢を直し、痛みを取っていくようにします。

 

 

背骨を矯正するといっても骨だけを診ても駄目です。

 

骨を動かしているのは筋肉です。

骨の並びを矯正するには、筋肉の状態を改善していく必要があります。

 

 

脊柱起立筋、僧帽筋、菱形筋へのアプローチで背骨の湾曲を緩めます。

小胸筋、前鋸筋の緊張を取り、肩甲骨、肩の位置を戻します。

後頭下筋、肩甲挙筋の緊張をとりストレートネックを改善します。

 

最後にストレッチポールで腹圧を高め

背骨のS字湾曲を蘇らせます。

 

 

ご本人は

ビフォーアフターの違いに満足された様子で

肩甲骨を寄せる感覚と背中が伸びる感じが体感出来たようです。

 

 

 

首の痛みが残っていたので、

経絡からツボの反応を読み取って、ツボを刺激しています。

 

 

 

根本的な原因である姿勢を直し、

痛みはツボの働きで取っていく。

 

今後は姿勢を定期的に矯正し、

首、肩に掛かる負担が減れば

痛みは取れていきます。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP