足の甲の小指側の痛みは?!

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
予約優先となります。

ぺージタイトル画像

足の甲の小指側の痛みは?!

各症状について

2017/12/12 足の甲の小指側の痛みは?!

腓骨筋腱炎(ひこつきんけんえん)のお話です!

 

img_4078

 

マラソンや陸上をされている方は一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

 

フォームが綺麗な人や正しい靴選びができている人は痛みが出にくいですが、

 

走りすぎたり、フォームが崩れたりすると痛みが出やすくなったきます。

 

 

私事ですが、この前の神戸マラソンに出まして、

 

それから足の甲の小指側の痛みがずっと治りません。

 

 

腓骨筋腱炎やなーとは分かっていましたが、

 

しばらく安静にしていたら治るかなーという思いで放置していました。

 

ところが、、、、

 

放置しているだけでは治りません・・・

 

 

姫路マラソンも近づいてきたしそろそろ焦ってきました。

 

 

まぁ去年からマラソンを初めそんな練習熱心でもないので

 

マラソンのレベルはたいしたこと無いのですが、

 

自分を治せないと治療家としての腕が問われるところです。

 

 

 

 

姫路マラソン走るために

 

今後の治療家生命をかけて

 

 

治します。

 

 

 

で、まずやることが

 

アイシング!!

 

今更感もありますが、腫れも圧痛もあるので冷やします。

 

皆さんも痛みがあって押さえたら痛い時は冷やしてください。

 

 

次に超音波治療器の出番です。

 

 

腓骨筋腱の部分に超音波をあてて筋腹にハイボルテージをあてていきます。

 

img_4077

 

そして足底のアーチを整えたら

 

痛みはかなりマシになります。

 

後は走るときにテーピングをしていきます。

 

痛みともう少し付き合って練習します。

 

 

その前にフォームを綺麗にします。

 

皆様もフォームチェックしてますか?

 

是非、スマホやビデオでフォーム確認したほうがいいですよ

 

じゃないと私みたいに

 

 

自分の走っている写真をみて、

思っているフォームとかけ離れて愕然といちゃいますよ!!

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP