顎関節の痛み、歯茎の腫れ

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

顎関節の痛み、歯茎の腫れ

各症状について

2018/11/22 顎関節の痛み、歯茎の腫れ

50代 女性

仕事がずっとデスクワークの為、肩こりが慢性的にあるそうです。

1週間ほど前から肩こりだけでなく右の顎に違和感があり

噛み合せが悪い感じがするそうで、徐々に違和感が強くなり

歯茎が腫れて痛みがでるようになってきたとの事です。

 

歯茎の腫れというのは

  1. 肩こり
  2. 歯のくいしばり
  3. 歯周病
  4. 虫歯

などの理由で起こりますが当院で対処できるのは1と2です。

 

今回は肩こりと歯のくいしばりを取って症状が改善するか診てみます。

肩と首の可動域に制限は無く、顎関節のクリック音(口を開けるとバキバキとなる音)

もありません。

次に筋肉の状態を診ていくと

肩こりというだけあって首から肩、背中にかけてこわばりがあります。

特に肩甲挙筋、斜角筋、小胸筋が特に硬くなっていました。

また顔面部の咀嚼筋も硬くなっています。

治療はまずこの筋肉のこわばりをとっていきます。

デスクワークが長い為、肩甲骨が外転しているので

肩甲骨と肋骨の筋膜リリースを行います。

肩甲骨の動きが良くなれば

小胸筋と頸部の筋肉が緩みやすくなります。

次に咀嚼筋を中心に力が入っている所を緩めていきます。

 

これで口を開けてもらうと、まだ違和感と噛み合せの悪さを感じるという事なので

鍼をしていきます。

顎の痛みは手の陽明大腸経が関与しているので

合谷、曲池

顔面部の咀嚼筋と頸部に鍼をしていきました。

 

img_e55141

 

1回目で痛みは取れて、違和感があるので翌日にもう一回行いました。

2回目の治療で違和感もかなり軽減したと言われました。

 

ストレスを抱えている方や

デスクワークが多い方は肩こりからこのような症状になりやすいです。

 

マウスピースをしてもなかなか症状が改善しない方は

是非一度、鍼治療を受けてみてください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP