猫背 肩の痛み 鍼治療

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

猫背 肩の痛み 鍼治療

鍼灸について

2018/10/03 猫背 肩の痛み 鍼治療

80代 女性

トイレに行って用をたしてズボンを腰まで上げようとしたら

肩が痛くなり、その後も服を着る時に袖に腕を通すのにも痛みが出るようです。

 

肩の可動域は狭くなり外転は90度、

屈曲も120度より挙げると痛みがでています。

 

姿勢を診ると一目でわかるほど猫背になっており

背骨も少し湾曲し、肩甲骨の位置が外側にずれています。

小胸筋、肩甲挙筋が緊張して伸ばせなくなっており

腋の下の筋膜が癒着している状態です。

 

ズボンを挙げる動作は肩関節の外転と伸展、肘関節の屈曲で行います。

肩関節の外転、伸展をした際に肩甲骨が挙がり、

肩関節が前に突出し痛みが出たと思われます。

巻き肩とかロール肩と言われているものです。

「巻き肩」の画像検索結果

 

治療は

まず肩甲骨を内側に寄せられるようにしていきます。

まず小胸筋と前鋸筋を緩めて肩関節を伸展した時に

肩が前に行かないようにしていきます。

次に腋下の筋膜のリリースを行い肩の外転ができる様にします。

これで肩の可動域は広がりますが、

痛みがまだあるので鍼治療を希望されました。

 

肩周りの筋肉はほぐれ可動域は広くなったものの

動かすと首をすくめるような動きが入っているので

鍼は頸部を中心にしていきます。

天柱、風池、完骨、肩外兪、肩井に鍼をしました。

 

これが良く効いたようで

翌日来られた時には痛みは取れていました。

 

痛みが取れ「良かった遊びに行けるわ」

と言われたので私自身も嬉しくなり一安心です。

 

治る物は出来るだけ早く

痛みが出そうな身体なら出にくい身体に

来られた方が良くなっていく姿を見ると嬉しくなります。

出来る事は限られていますが、

少しでもお役に立てるように精進します。

お困りの方は是非一度ご来院下さい。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP