【鍼灸】止まらない咳痰の治療

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

【鍼灸】止まらない咳痰の治療

鍼灸について

2018/09/12 【鍼灸】止まらない咳痰の治療

残暑も少しずつ和らぎ、過ごしやすい気候になってきました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この時期は気温の変化が激しいので体調不良を訴える方が多いです。

自律神経の乱れによるものや、寝冷えによるもの、

ストレスや寝不足により免疫が低下すると影響を受けやすいです。

皆様気を付けてください。

 

40代女性

数週間前から不眠と倦怠感があり

身体に蕁麻疹が出てきたようで

病院を受診すると内臓が冷えていると診断されたようです。

薬を飲んで蕁麻疹は治まったそうですが

1週間前から咳が出始めて鼻水も出てきたようです。

1回目の治療では冷えを取る為にお灸をしましたが

症状はあまり変わらず、、、、

咳と鼻水がひどくなってきたということなので

2回目の治療で肺経の治療を鍼でする事にしました。

鍼をしていく前に

咳により背中や胸の筋肉がかなり緊張していたので

それを取っていきます。

まず背部を中心に筋肉をほぐしていきます。

次に肩甲骨周囲をほぐして肩甲骨をストレッチしていきます。

胸部、頸部の筋もやわらいだら鍼をしていきます。

肺気虚による咳 鼻水をとっていきます。

086184

治療の仕方は

「虚すればその母を補い実すればその子を瀉す」

という治療原則から

肺経の母である脾を補っていきます。

使うツボは肺経の兪土穴である太淵と脾経の兪土穴である太白

背部兪穴の肺兪 肺経の郄穴である孔最

鼻の通りを良くするために風池を使いました。

1週間後3回目の治療を行いました。

身体の調子を伺ったところ

前回の治療した翌日から鼻水は止まり

4日後に咳も治まってきたそうです。

前回の治療が効いたようで一安心です。

咳がまだ少し残っているようなので前回と同じ治療を行い

次回は2週間様子を見てもらいます。

 

 

 

季節の変わり目は頭痛やめまい、

風邪気味といった不定愁訴になりがちです。

温度変化や日照時間の変化に体が慣れていかずに

症状が出てしまいます。

鍼灸治療ではそういった身体の不調を改善できます。

今の時期が1年のなかで比較的過ごしやすい気候です。

体調不良になるにはもったいない!!

 

しっかり治していきましょう!!

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP