偏頭痛に効くツボで鍼治療を!!

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

偏頭痛に効くツボで鍼治療を!!

鍼灸について

2018/05/17 偏頭痛に効くツボで鍼治療を!!

鍼治療は怖くて絶対嫌だ!!

ズンズンと響く感じが嫌い

本当に効くの?

 

鍼治療に対してそう思っている方も多いのではないでしょうか?

東洋医学は特殊な理論で一般の方が理解しがたい部分がたくさんあります。

それでも

WHO(世界保健機構)が認めている治療であり

日本では国家資格です。

 

要するに効果はあります。

 

鍼治療は怖いけど治るならと勇気を出して治療を受けに来てくれた方の話です。

 

30代 女性 妊婦

現在3人目の子供を妊娠中で

妊娠するたびに偏頭痛が起きて立っていられなくなるとの事です。

偏頭痛が起きる時は目がチカチカしてまぶしくなり頭痛が始まると

視界が狭くなり酷い時は見えなくなるそうです。

耳鳴りもよく起こり、病院では貧血と診断されたみたいです。

 

頭痛には

緊張性頭痛と偏頭痛と言われるものがありますが

緊張性頭痛は肩や首の筋肉の緊張で頭痛がでるもので、緊張さえとれば頭痛はすぐに治ります。

厄介なのが偏頭痛と言われるもので何かに反応して頭痛がでるというもの

 

症状をしっかり聞いていくと血虚というもので

血を作れていない

血を頭部まで運べていないと考えました。

 

鍼をしたツボは

img_47391

太衝、三陰交、復溜、太陽、

狙いは

脾の運化と統血作用

肝の蔵血作用

腎の蔵精、発育と生殖作用の向上を目的にしました。

 

目の滋養と頭部への血流促進に

太陽、百会を加えました。

img_47441

 

一回目の治療で朝起きた時の目の重たさと、頭のだるさがなくなり

本日二回目の治療を行いました。

 

妊娠中は胎児が徐々に大きくなり

血や気、その他の栄養が胎児に流れるようになるので

頭部に流れる気血が減少した為に症状がでたと思われます。

まだ2回目の治療なので完治とは言えないので

様子見ながら治療を続けてもらいます。

 

 

妊婦さんでも鍼や治療はできます。

症状を改善したい方はご相談ください。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP