【リスフラン関節】足の甲の痛み

ふくもと鍼灸整骨院

079-297-7677

〒670-0028 兵庫県姫路市岩端町95 城西ハイツ1F

【診療時間】月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

ぺージタイトル画像

【リスフラン関節】足の甲の痛み

各症状について

2018/03/27 【リスフラン関節】足の甲の痛み

中学生 サッカー部

数日前から足の甲に軽い痛みがあったけれど

 

出来ないこともないので練習していたら

 

徐々に痛みがひどくなり走るのも痛くなってきたとの事

 

診ていくと

 

足の甲部、親指の付け根に腫れと圧痛、

 

押さえると関節部の滑液が感じ取れるほどです。

 

リスフラン関節の内側楔状骨と第一中足骨の炎症です。

「リスフラン関節」の画像検索結果

 

ボールを蹴るのに微細な回内矯正が加えられ続ける事で

 

炎症が起きてきたと思われます。

 

治療は

 

アイシングと足底のテーピングを行い、

 

リスフラン関節にかかる衝撃を和らげるような貼り方をしました。

 

念のため3日は患側でボールを蹴るのをやめてもらい様子をみます。

 

 

幸い両足でボールをコントロールできるほどの技術があるみたいなので

しばらくは健側の左足の練習をしてもらいましょう!!

 

学生さんは春休みになり、練習量も増え試合の機会も増えてくる時期です。

 

この時期に痛めて戦線離脱するとスタメンやレギュラー争いで負けてしまうので

 

痛みが出たら早めの治療をしていきましょう!!

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ふくもと鍼灸整骨院

【住所】
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町95
城西ハイツ1F

【電話番号】
079-297-7677

【診療時間】
月~金曜日/9:00~13:00 15:00~20:00(自費治療は14:00より受付)
土曜日/9:00~13:00(14:00~15:00は体操教室)
午後の診療は予約優先となっています。

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP